跨り隊!🚲🏍

バイク🏍とロードバイク🚲と禁煙🚭と国際結婚🇰🇷についてのダイアリー📖

🏍️祝❗️普通自動二輪の卒検、合格いたしました。

こんにちは。

 

赤羽ライダーです🏍️

 

 

本日は、普通自動二輪の卒検でした🎓

 

結論から申しますと…

f:id:suzan3756:20230528124622j:image

㊗️合格致しました💮

 

やってやりました😁

 

 

◼️卒検前日は、思った以上には緊張していなかった。

 

意外や意外。

卒検の前日は緊張もせずに、案外リラックスしていました😁

同僚、大先輩、友人には言葉では緊張する…と、口には出していましたが。

胸の動悸が止まらなくなったり、食欲が無くなるとか…

そういうのは一切無く、普段と変わらない1日を過ごせました👍

寝る前に、教習教本でコースのおさらいをして…

特に一本橋の際は、ニーグリップは忘れないようにしないとな…等、本当に軽めにおさらいをして。

 

逆に、卒検より大分前の方があれこれ考え過ぎて緊張していたように感じます。(笑)

 

当日、緊張しない方法を記入していたり。

 

案外、緊張しないものですね。

 

 

◼️当日も、スッと起きられました。

 

緊張から、眠れなくなるのかなと思っていましたが、案外そんな事も無く普通に眠気がきて…素直に寝て、当日は5時に起床してという感じでした☀️

 

軽めにオートミールとコーヒーで朝食をとって

音楽を聴きながら、リラックスしていました☕️

www.youtube.com

忘れ物が無いか、何回もチェックして☑️

自信をもって出発です。

 

 

◼️最後のスーフォアを楽しんで。

 

バス待ち中、段々と緊張してきまして・・・

朝早くから大先輩にLINEしてしまいました。

(その節は本当に申し訳ございませんでした😭)

 

返信は…

『良い感じにリラックス出来てるみたいだね😆
最後のスーフォアだと思って楽しんで乗ってきて🙆‍♂️』

 

最後のスーフォア…

そうか、俺もう教習所のスーフォアに乗れるのも

本当に最後なんだと🏍️

 

『一発OUTになったらそのままコース暴走してくれると伝説で楽しいんだけどな🤣

色んな事考えちゃうし、不安だろうけど長かった5ヶ月の集大成を教官に見せつけるだけだよ😆

これが終われば夢のドラックスターで走れる!!』

 

この文面で、バス車内で声を出して笑いそうになりました。

 

コース暴走って。(笑)

 

ただ、本当にこの一言で心が軽くなりました。

そこまで、ガチガチに緊張する必要はないんだよな…と、思いました。

 

お疲れの所、本当に申し訳ございません…

そして、緊張をほぐして頂いて本当に本当にありがとうございました‼️😭

 

 

◼️卒検前の事件は現場で。

 

到着すると、本日の課題コース、大型・普通・小型の取得免許別にホワイトボードに受講生番号と名前、そして自分の卒検ゼッケンのナンバーも書かれていました。

 

ゼッケンナンバー

 

『1』

 

マジで??

 

しかも卒検走行も1番最初やないかーい…

 

もう…こうなったら、やるしかねぇんだ。

と、意を決してゼッケンを取りに行くと…

 

『あれ…俺のゼッケン無いんだけど…』

 

何故かそこに自分の番号、1番のゼッケンが無いという。

一瞬で緊張が動揺に変わり、心臓はバクバク。

 

教官に『あの〜、ゼッケンが無いんですけど〜…』とお伺いすると…

他の受検生(外国人の方)が持っていってしまっていたようでした。(笑)

 

ある意味良かったです。(笑)

 

 

◼️緊張のピークは卒研の説明の時。

 

絶対に説明しなくてはいけない事ですが、教官からはホワイトボードを用いて、かなりネガティブなワードが飛び交っていました。

 

・1発失格の項目

・減点項目

等

『危険運転、教官の指示に従わない、暴走行為等…卒研の時にはあまり居ないですけどねぇ😆(笑)』と、説明が有りましたが

朝から『1発アウトになったら暴走でもすれば伝説になるのに😆』と示唆した大先輩は私の身の回りに居ました。(笑)

 

 

◼️説明が一通り終わったら、検定員にグループ毎に呼ばれます。

 

そんなネガティブワード満載の説明が終了すると、グループ毎に呼ばれます。

グループが集まるとコースに出て待機して下さいとな。

 

そして…

 

 

◼️出番です。

 

検定員に呼ばれ、受検番号と名前を言ってから検定開始です。

 

やっぱり俺、1番最初の走行なんだ…という気持ちと、1番最初なんだからコースにバイクが少ないから逆に良いじゃん、という複雑な気持ちになりました。

ですが、大先輩も卒研の時は1番走行だった。という事を思い出し、一緒なら大丈夫🙆‍♀️という意味不明ですが、謎の安心感がありまして。(笑)

不安は一気に無くなりました。

 

そして、最後のスーフォア。

教習車ですが約5ヶ月間。

台数もいっぱいあるので、個々の違いはあれど相棒だった。

 

そんなスーフォアに、走行前に最後の挨拶をしました。

 

『今まで一緒に走ってくれて本当にありがとう。もう一度だけ、頼むね🙏』と。

 

大空翼とサッカーボールか‼️と、言われそうですが。(笑)

スーフォアに乗れる喜びは、何にも変え難く

自分を風にしてくれるような喜びを感じました🌬️

何を言っているのか…と思われそうですが、それ位にスーフォアがくれた体験は、最高の体験だったのです。

 

 

◼️自由に走れる喜び。

 

勿論、検定なので教官から見られてはいます。

ただ、いちいち煩く言われる事も無いので…自由に走れるという。

 

かなり解き放たれた感じがしました🗽

 

課題と決まりは有っても、好きなように…

人の目なんて気にせず相棒と一緒に自分の走りをしようと🏍️

スーフォアに跨った瞬間、自分の中で普段とは違うスイッチが入ったような気がしました。

 

走り出した瞬間…

『うっは‼️楽しい〜‼️😍』

と、教習初日の感覚が戻ってきたような、緊張なんてどこへやら…

自由に走れる喜びを噛み締めながら走行です。

 

 

◼️コース走行はこの上なく、うまく走れた。

 

ウィンカーのタイミング、スピードの加減速、我ながら教習中よりも、断然うまく出来たと感じました。

 

コース走行は、自分なりの採点だとほぼ問題なかったなと。

 

 

◼️課題走行は。

 

S字クランク:普段通りに、危なげ無くクリアーです。

 

クランク:こちらも意外や意外、何の危なげも無くクリアー出来ました。というかしっかりアクセルも使えてて1番良い出来だったと思います。

 

坂道発進:下がる事も無く、しっかりと発進出来ました。

 

スラローム:ここ最近、1番調子良く出来ていましたが、1番危なかったです😅

パイロン1個分、アクセルのタイミングを誤ってしまい、すぐ軌道修正して難を逃れまして…そこからはノンアクセルに切り替えてサクッと。(笑)

 

一本橋:バランスを崩す事も無く、うまく走り切れたと思います。

 

急制動:危なげなく止まれましたが、速度がきちんと出ていたかという事が不安になり…止まってから検定員の顔を見ましたが、無反応・無表情でした😐

ので、まぁOKだったんでしょう。という事で再出発。

 

課題走行を終えて、無事に終着点へ。

 

しっかり、ウィンカーを切って、ニュートラルに入れて、鍵を回して後方確認をして…降車。

 

 

◼️検定員から言われた事。

 

『お疲れ様でした、あそこ(スラローム)危なかったね、緊張してたんでしょ☺️でも、よく持ち直しましたね😌』

 

『全体的にしっかりとアクセルを使えていて2段階でしっかり安全確認が出来ていたり、良かったと思います。』

 

『ただ1つ、止まってからギアチェンジを行ってしまっている所があったので、走行してる間にギアチェンジするようにしましょう。』

 

との事。

 

優しそうな検定員だったので

その分、リラックスして走行する事が出来ました☺️

 

 

◼️これでやっと、ヘルメットをグレードアップ出来ます。

 

そして、やーっと…大先輩から頂いたインカムをヘルメットに取り付けられます😆

suzan3756.hatenablog.jp

ずーっと教習中は、インカムなんて付けやがって…こいつ調子こいてると思われたら嫌だったので、敢えて付けていませんでした。(笑)

 

次回、大先輩と同僚が出勤している時に、一緒に装着したいなぁと考えています✌️

ただただ楽しみです😂

 

 

■もう行かない、もう乗らない、もう会わない。

 

今後、大型免許を取得する予定も無いので、教習所に通う事も無く

これでスーフォアに乗る事も、教習所行きのバスに乗る事も無く

もう、教官と会う事も無さそうです。

 

最後の最後、卒研に合格できた事の報告、挨拶が出来たら良かったなと・・・。

少しだけ後悔でした。

卒業証書授与の際、アンケートがあったので、ある程度、記入は致しましたが・・・

教官の皆様には、この場にてご挨拶と致します。

誠にありがとうございました🙇

無事に、合格する事ができました。

 

これから、バイクライフを存分に楽しんでいきたいと思います。

第一候補はドラッグスタークラシック400

価格によってはシャドウ400に。(笑)

いやいや…取り敢えず、嫁さんが良しとしたアメリカンで…(笑)

 

何はともあれ・・・まずは本当に嬉しいの一言です✌️❗️

 

教習所生活も一段落して、何だかポッカリと穴が空いてしまったようですが、その分、ロードバイクでの今年度目標の達成などに尽力していきます✊

 

これからも人生楽しみますっ❗😂